SBIいきいき少額短期保険の「みんなの部屋保険G4」賃貸住宅保険の魅力とは?

SBIいきいき少額短期保険の「みんなの部屋保険G4」賃貸住宅保険の魅力とは?

SBIいきいき少額短期保険について

SBIいきいき少額短期保険は、SBIグループの住宅向け少額保険事業者です。北海道札幌市に本社を構えており、2005年から事業を開始しました。

2021年4月時点で加入者は約2万1000人となっており、20代から40代の若い世代に支持をされているところです。掛け捨てタイプの保険の取り扱いが多く、毎月の掛け金が少額で、保険金が200万円以内までの低額商品をメインに用意されているのが特徴の会社になってます。

賃貸住宅保険「みんなの部屋保険G4」を解説

SBIいきいき少額短期保険のメイン商品は、「みんなの部屋保険G4」です。賃貸住宅保険として機能しており、賃貸物件にお住いの方を対象としています。不動産会社を通じて契約される方が多く、賃貸物件に入居した時に壁に穴をあけた、窓ガラスを割ってしまったといった問題発生時の解決に活用できる保険です。

賠償責任費でまかなえるものは、盗難転居・修理・臨時宿泊費用などなっていて最大で80パーセントまでの補償を受けられます。

月々の保険料は450円となっていて、掛け捨てタイプの保険です。この保険は不動産会社経由の契約のほか、オンライン上で手続きをおこなうことができ、解約や契約内容変更なども専用サイトで逐一対応をされています。

公式サイト:https://www.i-sedai.com/product/ansin/

タグ: , , ,